僕は不器用です。

何かしら興味のある事をつらつらと書きます。

2015.5/10

起床朝7時50分。昨日はかなり疲れてたのか、ベッドに寝ころんで絵でもかこうとしてたら、即効で寝てた。就寝午後8時くらい。飯だけ食ってたので良かった。風呂入らず。

 

朝シャワーをあびて、色のついた画用紙で封筒を作る。5、6つ作った。実際に使う予定。だれか文通しましょう、適当に。

 

最近落葉を拾うのが面白くて、拾っては貼っている。なかなかこれがサマになるのだ!季節に応じて変わってくスクラップブックってのもなかなかに良いものだと思ったり。

 

f:id:YYYYYYYYYYmmm:20150511002211j:plain

 

このような感じ・・。

このページ妙に貼りが甘いですね・・・;

 

午後からは街を描きに、街へ出た。色鉛筆と鉛筆をわすれて、画材がパステルだけに・・・。最悪の状況ですが、そのまま描くとこに・・・。駄作がうまれました!

でも、こういう経験は大事だと思い、気を持ち直す。

二時間程で描き終え、そそくさと帰る。住宅街をモチーフに描くのは場所的に難しい・・・。人もよく通るし、羽虫がなんといっても、川沿いで、めっちゃおおい!!妙に顔周辺を彷徨くので、それがまた嫌だッ!虫取り網でも持っていって、動く羽虫をとじこめてしまいたい・・;

学びました。蚊取り線香を持っていきます。次回からは・・;

 

花火大会も近くなってきたなあ・・・。なんか二ヶ月先をみちゃう、外に居ると色んな事感じてしまう。家の中で過ごしていると感じられる情報量がすくなくて、集中的になっちゃうけど、外に居ると、嫌でもいろんな情報が入ってくる。。天気、風、人の声、川の状態、雲の量、木の葉っぱの付き方や色、、それだけでも、相当なもの。

 

それだからなのか、外にいるだけで疲れちゃうけど、刺激的でもあって、それも心地よくもあるなあ、、と思えます。

人間は外に憧れを抱きつつも、部屋の中が好きな生き物なのかもしれないです。いや、人間といいましたが、僕が、、そうです、っていう話しでした。

 

とりあえず、バイトが決まってない日は常に街を描いていきたい。

目標は100枚。一生懸命一枚一枚どんどん越えて良い物描けるように、真剣に描いていきたい。なんとなく求めてる方向へ少しでも近づけるといいなあ。僕ができることは、それごと楽しむだけです。

 

ではノ