趣味の世界

興味のある事

2015.5/7

起床午前10時頃。めちゃくちゃというほどでもないが、確実に眠い。春ですね。とってもすごしやすい気温だとおもいます。眠い。

 

朝起きて、ヨーグルトジュースを飲む。今日の朝飯はそれだけ。当然腹が減る。インスタントラーメン(ワンタン麺)を最近よく食べてるので、朝にそれをやるのは無いなあ〜とたまに健康管理。しかし腹になにもいれないのも無いよな、と今になって思う。ツナ缶食べたい、なう。

 

文章が自由すぎたので、タダします・・。

 

今日は朝型にいつも通り思いでノートを作り、昨日拾ってきていた枯れた枝と葉っぱのナイスな植物を貼った。それを直に貼るだけだとかっちょいいのだけど、それだと落っこちてくるので、サランラップを1枚乗せて落っこちないように補強。完璧とはいえないけど、飛び込みセーフ!みたいな・・・・。

 

なかなかかっちょよくなったんじゃないかと。

 

またなんか植物拾いたい。一回こうやって自分がやったこともないことをすると、意外にもハマる。何度もやりたくなったりすることがわかる。これって凄い事なんじゃ・・・?って普通に感動。いままで単純に通りすがりに見ては、無視していたものたちに触れてみるキッカケがいかに大切か、を身を持って思い出したような感じ。

人の為にあれこれやるのは、良い事なのかも。自分本意だと決してやらないようなことが出来るのだから。どんどんおれは人のお願いを聴いていきたい。身近な人たちの願いを叶える、まさにxxxHolicの侑子さん(路地裏版)みたいな感じで存在したい。、、、タバコ吸いたい。

 

今日は昼から家を出て、買い物とスケッチへと出掛けた。まずは100円均一で養生テープを購入。僕が知ってる中で厳選したオリジナル短歌&詩の本をつくるための道具である。それからポストカードを買う為に移動しつづけていたんだけど、結局散歩になってしまい、目的のポストカードは見つけられなかった。仕方なく、コンビニでコーヒーのパックのジュースを買って、目的地へ。昼二時か三時くらいにはスケッチを初められた。いいね、河沿い。河なのに潮風が海風が吹いてくる。潮の匂い、明らかにイカを干せる匂いだぜ、こりゃあ。スルメ食べたい。

 

とりあえず、止まない潮風にほだされつつ、僕は必死で絵を描く。風で飛びそうなんだ、紙が。僕が描いてた場所の後ろは駐車場になってて、つねに車が行き交うのでうるさくて、僕は耳栓をした。ほんとひっきりなしに車が通る場所でした。僕の絵を覗き込んでみてくる人はいなかったものの、やはり、平日の昼間にゴッホのように外で絵を描く青年、もとい、おじさんをチラ見する人は多く、僕はパフォーマンスでもしてるかのような気分で絵を描いた。というか、あまり気にしない。。集中力がマックスに近いので、ほぼ気にならない。ドンドン絵のことにしか考えなくなっていって、最終的には迷走しだす。迷走は自分に負けた証だぞ、と忌野が言う。

おれはほだされている。がんじがらめである。

 

しかし、手はとまることなく、1時間半ほど炎天下で描く。

麦わら帽子が欲しいです。春といえど・・・。

 

 

絵のサイズがまだB5程度なので早めに絵が描き終わるけど、なかなかに大変です。

しかし、絵は難しかった!!!、、毎度の事だけど。

でも楽しい。もうやりたくねえ、、とおもいながら、また明日も描きます。

移動がめんどいんですが、日光を浴びるために外へでるという理由もふくめて、がんばります。

 

帰りは図書館に寄って、二冊本を借りた。

ポアンカレの「科学の価値」岩波書店

ジョンブロックマンの「キュリアスマインド(僕らが科学者になったわけ)」幻冬舎

 

おもしろそうな二冊でしょう?

おもしろいと思いますよ。

 

人生あわてない、あわてない。

あわてたくないなあ。。最近あわててるような気がする。

今までが停止しすぎてたのかな・・。以前と速度が違いすぎる気がして、ちょっと疲れてるかもしれないです。

 

とにかく、物を知りたい。あとはそれをどう使うかだから、、そんだけっ!