趣味の世界

興味のある事

電車の中で。

2015.4/30 起床6時。アルバイトへ。遅刻ギリギリ!、、、というか、チャリンコ跨いだら、前タイヤのパンク。。。オーマイゴッド!!!!朝からほんと、勘弁してください・・・。

 

母に頼んで、駅まで送ってもらうことに。一人暮らしじゃなくて良かった、、、かもしれない。母は新しい自転車買いなさい、わたしが遅刻する、とチクチク言ってきましたが。

そうね、新しい自転車を新調しようかと迷っている。パンクしたとき困る!二台ほしい。乗らないとタイヤもパンクし易くなりそうなので、二台あったら、交互にのったり気分で乗替えたりしてもよさそうだし、、、。あ、今日初めてバイト帰り、足がないので、桃チャリのりました。1時間100円で借りられる。岡山駅から大元駅、岡山駅から自宅までの距離のおよそ半分の道のりを桃チャリで!ヨーロッパでは貸し出しチャリンコは昔から流行ってるらしく、それを岡山が真似して、現在に至っているらしい。(病院で発達障害の集まりがあったときに、当事者の女の子から聞いた。((彼女はけっこう物知りでした)))岡山では駅前に無人貸し出し自転車が十数台置かれていて、いつでもだれでも運転出来るようになっている。初めて乗った感想は、、とても乗り心地が良い!です。僕のチャリンコがもう5年近く乗ってる古参になるので、それと比較したのかもしれないですが、いよいよあたらしい自転車がほしくなってきました。

 

f:id:YYYYYYYYYYmmm:20150430220701j:plain

 

いま読んでる本。全部電車の中とかで読もうと思ってる。シオラン、最近よく名前をみかけていてどんな本を書いているのか気になったので、読んでみることにした。他には、最近僕が趣味的に語源をよく調べてるのだけど、その関係についての本。これは英単語を覚える為に英語の語源であるラテン語との関係を簡潔に説明している、という本である。ちょっとだけ僕の求めている感覚とは外れるのだけど、色々探ってみた中でも、これが一番面白かったので、借りた。暇つぶしに凄く良い。最後に、東京新宿のホームレスの写真集。ただそこにあるホームレス達の風景が中心に撮られている。まだ中身をみていないのでなんともいえないのだ、これが。次は0円ハウスを借りたい。幸町の図書館にしか置いてないというので、いつも通う中央図書館から少し離れた場所へ行かなくては。いずれにせよ、ちょっとした楽しみである。

1,2,3,,,無限大!も読み始めたいなあ。。数学を少しだけ暇な時に考えると楽しい。数学は文学のような気もする。頭の使い方が、似ている気がする。1,2,3,,,,無限大!は確実に数学というより、文学的な書物なので、書かれていることは数字の世界でも、読んでいるこちらは数学をそのまま文学として読んでしまっていることが面白いなと思うのだ。

 

なんやら、短歌も書きたいし、マンガも描きたいし、絵も描きたい。本も読みたい、、と労働へいくまでの時間を積極的にやりたいことで時間潰してく感じが非常によくて、電車に揺られるのが好きになっている。毎日同じところを通っていても、違うものを見たり、考えたりしてることに、ただそこにあるだけの無限大の世界性が垣間見える気がした。

自転車にのって走るのと、徒歩で歩くのとでは、同じ道を行くとしても、まるで自分が受け取ってゆく情報が違った。地球から月まで旅立ち、月へ着陸した瞬間の感動を想像した。その感動と、今日発見した、とあるテニススクールのテニスコートを外部から見せないように、木の簾をかけるかのように、わたがしのような形をした木が横一列にならび、一見したところでは中の練習の様子が見えないようにしてある様を見つけた時の感動とが、まるで同じ感動の種類と度合いを示している気がした。そして僕は月へもいけるかもしれない、、などとも思った。いけるなら、行ってみたい。月、綺麗だよね。今日も帰り歩きながら眺めてみたけど、昔なら感じられない程度には僕の眼に綺麗に映りこんでくる。僕が外見的に老けたから、眼に映るモノがよけい綺麗になるのかな、、なんて考えたりして。。

 

なんでもいいや、今宵は月へ行きたい。

とりあえず、街展したい。展示内容を具体的に決めていきたいとこですな。来年に開催しても良いかなと思ってる。それまでに何か一つ展示に参加しておきたい。

できんのかわからないですが、なんとかしたい!

 

創作を主軸に息していたいから、しっかりとやりたいことは実現してゆきたい。

(一回本気でサラリーマンしてもいいかな、、なんて考えもある。自分の限界を試したいなどと思った。)

 

あと、pixivやブログなど、自分の情報発信している媒体をもっと丁寧に大事につかってゆきたい。良いことばかりを言えば良いわけじゃないとおもうし、良いことは伝えていきたい。丁寧に大事な道具を使うように扱えるようになることが当面の目標になるだろう。